政治

小池都知事の2年目の仕事は、1兆円の損失を弁償してから

投稿日:

出典:FNN news

いつの間にやら7月が終わり、8月に入ってしまった。

あの悪夢のような都議選からもう1ヶ月が経ち、また小池都知事が就任してからもう1年が過ぎてしまった。

私のブログでも散々に書いて来たが、本当に1年目は悪政・失政の嵐であった。私は素人にしてはかなり政治には詳しい方だと思っているが、ここまで酷い政治家はちょっと記憶に無い。

さてそんな小池都知事だが、2年目の都政をどのように取り組んでいくのか注目していた。淡い期待であるが、都議選に勝利して多大な政治資本を手にいれた事で、君主豹変し、1年目の失政を取り戻すかもしれないと。

そんな中、小池都知事のフジテレビによる単独インタビューを見たが、案の定、私の期待は裏切られた。

小池都知事の2年目は、国政進出と高齢者対策に重点を置くらしい。

違うだろ!あなたが2年目にしなければいけないのは、1兆円の損失の弁償と謝罪である。


小池都政の1年で、東京都は1兆円を超える損失

思い出せば、2016年の都知事選は有力候補だった鳥越俊太郎氏があまりにも酷かったので、個人的にも小池都知事には結構期待していた。

しかし、就任直後の豊洲市場移転延期に始まり、盛り土問題を巡る違法な懲戒処分、オリンピックの会場問題、豊洲市場を巡る風評被害、環状2号線の延期と、気がつけば失敗しかしていない。36年間、いろんな土地でいろんな政治を見て来たが、ちょっと記憶に無いレベルの悪政に震えている。

私が最初に小池都政の問題点を指摘したのは、盛り土問題による違法な懲戒処分についてなので、2016年11月であった。その当時はまだ小池都知事の支持率は90%は行こうかという時期だったので、我ながら先見の明があった気がする。

豊洲市場問題。小池都知事の懲戒処分は「違法」だ!

豊洲移転の1年延期は最悪。小池都知事は君主豹変を

深刻な首都圏のイベント会場不足。有明アリーナ新設で解決を

私は豊洲市場の魚を食べたい

音喜多氏は4つの嘘をついている

豊洲市場に関する科学的な安全は完全に決着がついた

これからがほんとうの地獄だ・・・小池都知事の豊洲市場移転案がヤバイ

小池都知事の豊洲・築地市場両立で何円損すると思ってるの〜「2兆円」

他にも東京都政について書いた記事はあるが、代表的なところでこんな感じだ。

その中でもやはり見過ごせないのが、「これからがほんとうの地獄だ・・・小池都知事の豊洲市場移転案がヤバイ」「小池都知事の豊洲・築地市場両立で何円損すると思ってるの〜2兆円」に書いたように、豊洲市場の移転延期に伴う1兆円を超える損失である。

「たかが魚市場一つでそこまで損するなんて大げさだ」と思う人もいるかもしれないが、残念。1兆円というのは「最低でも」損する金額であり、最大では損失は2兆円にも達する恐れがある。

詳しくは過去記事を読んで欲しいが、

・無意味な豊洲市場の追加工事:593億円

・築地市場の跡地収入がゼロに:4386億円

・環状2号線の未開通(オリンピックに間に合わないのは確定)による経済損失:5000億円

・築地市場の再整備・維持費:4823億円

という内訳である。築地市場の跡地を市場として整備するかどうかについては、都議選向けに適当言っただけという見方が強いので、実際には支出にならない可能性が高い。

しかし、確定している環状2号線の未開通までで、1兆円の損失は確実だ。

「確実!そうコーラを飲んだらゲップが出るっていうくらい確実じゃッ!」

1兆円は都民1人あたり約73万円。4人家族なら291万円。本当に良いの?

東京は日本の首都であり、世界でも有数のお金持ち都市である。東京のGDPは94兆円であり、インドネシアやオランダを上回り単独で世界16位の規模である。年間の予算も6兆9,540億円と、7兆円に迫る勢いだ。

これだけお金があるなら、1兆円の無駄も許される。。。ってなわけ無いよね。

1兆円は都民1人あたりに換算すれば、約73万円。4人家族ならば291万円の負担である。プリウスの新車が楽勝で帰るレベルの負担だ。

東京都は待機児童問題が課題だが、保育所の建設が1つ1億円としても、1万個は作れる。小池都知事が2年目の課題とした高齢者対策にしても、特別養護老人ホームの平均建設費が7.6億円との事なので、1300棟以上作れる。

さらには、東京都の1人あたりの年間医療費が29万円である。昨今、高齢化により膨張を続け日本の財政を圧迫している社会医療費であるが、その3年分に相当する金額だ。

このように、東京都にとっても1兆円は軽い金額はない。恐ろしく重いお金である。何千人、何万人もの命を救える莫大なお金だ。それが小池都政の1年間であっさりと失われてしまったのだ。小池都知事の政治的野望のためだけに。

都議選で圧勝したとはいえ、1兆円の損失はチャラになったりしない。そんな法律は無い。小池都知事には利根川の名言を借りて、この言葉を送りたい。

1兆円はな 命より重いんだっ! 世間の大人どもが本当のことを言わないならオレが言ってやるっ 小池都知事による1兆円の損失は命より重い そこの認識をごまかす小池都知事は生涯地を這う!

本当に何も産まない1兆円の損失。小池都知事と都民Fは逃げられない

しかし、1兆円の支出をしたとしても、それで何かしらのリターンがあるのならば、単純に避難するのは違うだろう。

例えば、大会費用が1兆円を超える2020東京オリンピックであるが、その経済効果は20兆円とも30兆円とも言われている。こういう支出はまさに将来への投資であり、良いものだ。

高速道路や新幹線、ダムのように、巨額な建設費を投じる公共事業もそうだ。期待通りに経済効果が得られない、無駄な公共事業が問題視されているが、全くの利用者ゼロということは無い。こういった公共事業に1兆円投資したら、誰かしらはリターンを得るものである。

しかし、豊洲市場移転延期・環状2号線の未開通による1兆円は違う。安全対策の追加工事は元々安全なものに余計な工事をするものであり、全く誰のためにも何の役にも立たない。

豊洲市場移転が遅れた事による業者への補償は、既に豊洲市場に投資した業者の損失補填なので、受け取った業者も別に得をするわけでもない。

築地市場跡地売却と環状2号線の延期に至っては、将来に入るはずだったお金がゼロになったというものなので、誰もリターンを受け取る人がいない。

そう、小池都知事の1兆円の損失は利権にあずかる人もいない、わずかに得をする人もいない、本当に純粋な「損失」なのである。要するに、東京都はこの1年で1兆円の札束をただただ燃やしてしまったのだ。

都民の皆さんは本当に、この1兆円の損失に納得しているのだろうか?私にはどうもそうは思えない。実際、「小池 1兆円」とググる人が増えている。ちなみに私のブログの検索ログを確認すると、私の名前以上にヒットしている・・・

まあこれまではその被害は東京都に限定されてきた。神奈川県民の私は高みの見物で済んでいた。しかし、こんな行政能力のカケラもない都知事、政党(都民F)が国政に進出してくるらしい。

こうなっては、全力を持って阻止しなければと思う。東京都で1兆円を、全国で100兆円の損失にされては日本はお終いだ。マジで恐怖する。

何より、都民ファーストは綱領

都政の第一目的は、都民の利益を最大化すること以外にないと考えるからである。一部の人間、集団の利益のために都政があってはならない

と書いているじゃないか。まあ小池氏の個人的野望のための政治が丸出しで、1兆円の損失を出している時点で綱領違反なのだが。くれぐれも都民Fは東京都のことだけを考えていただき、他所の都道府県まで余計な気を回さないで欲しい。

働き者のバカは本当に恐ろしい。都民Fの皆様、どうか「余計な事をひらめかない」ように東京都内で大人しくしていて下さい。

-政治
-

author : 宮寺達也

オススメ商品


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

第48回衆議院選挙。情熱で選挙に行って、理性で投票しよう!

出典:イラストAC いよいよ10月22日。第48回衆議院選挙の投票日がやって来た。これから4年間の日本を担うリーダーを私たちの手で決める事が出来る、民主主義の本領が発揮される日だ。 衆議院の解散が発表 …

最高裁判所・裁判官より、地方裁判所・裁判官の国民審査を

出典:イラストAC いよいよ今週末の10月22日は第48回衆議院選挙の投票日である。「猿は木から落ちても猿だが、代議士は選挙に落ちればただの人だ」とは昭和の大物政治家・大野伴睦の言葉である。投票日を目 …

第48回衆議院選挙。「初志貫徹」が国民の心を掴んだ選挙だった

出典:自民党衆院選2017 第48回衆議院選挙が終了し、全議席が確定した。 結果は自民党・公明党が改憲の発議に必要な2/3議席を確保し、引き続き政権を担当。小池百合子都知事が代表を務める希望の党は50 …

こども保険の財源問題。逃げちゃ駄目だ、小泉 進次郎さん

出典:小泉進次郎氏のFacebookページ 小泉進次郎氏を中心とした自民党の若手議員が「こども保険」という政策を提唱している。社会保険料の値上げを原資に幼児教育や保育の無償化を実現しようというものだ。 …

「希望の党」小池百合子代表を侮らず、しかし恐れず

出典:YouTube 【公式】希望の党 小池百合子氏が立ちあげた希望の党だが、予想通りと言うか、それ以上の注目度である。10月22日投開票の衆議院選挙の台風に目になりそうだと、各マスコミが相次いで報道 …













2017年11月
« 10月    
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930