パテントマスター・宮寺達也のブログ

知財、経済、キャリア、テクノロジーを中心に思ったことを書いています

政治家

上田令子都議の失言・暴言・差別発言の数々(2018年11月~2021年4月)

投稿日:

僕は令和3年(2021年)5月11日付けで東京都議会議員である上田令子氏と、その支援者である杉並区在住の中川恒司の両名を傷害罪で幸警察署に刑事告訴しました。

上田令子都議とその支援者を刑事告訴した事件についてのご報告

この事件に至るまでの事実関係は、2018年の週刊文春リーク事件を発端に、2021年4月30日から5月3日に掛けて行われた僕と上田都議、中川氏のFacebookメッセンジャーに全てが詰まっております。

その4月30日から5月3日に掛けてのFacebookメッセンジャーはこれまでの記事で公表しております。

上田令子都議とその支援者を刑事告訴した事件の事実関係(2021年4月30日-5月1日)

上田令子都議とその支援者を刑事告訴した事件の事実関係(2021年5月2日)

上田令子都議とその支援者を刑事告訴した事件の事実関係(2021年5月3日)

そしてここまでの記事を読んでくださった方々には当然の疑問が発生していると思います。

「宮寺にあれだけ酷い暴言吐いてるんだから、他の奴にも酷い暴言吐いてるのでは?」

はい、大正解です。

上田都議と中川氏が暴言を吐いているのは僕にだけでは有りません。「死ね」とか「大陸のDNA」とか、常識ある大人ならどんなにプライベートな場でも口にしない失言・暴言・差別発言のオンパレードです。

そしてこれは次の記事で詳細に解説しますけど、この中の差別発言が元秘書Aが音喜多夫妻に謝罪し、真相を告白する理由にもなっています。

この記事では、そんな上田都議と中川氏の失言・暴言・差別発言のオンパレードを公表します。

「この度の報告も本来する必要もない」(2018年11月12日)

上田令子「はい。この度の報告も本来する必要もないと私個人は考えておりますが、所属メンバーも不安になるでしょうから必要最低限とし、そして、当方で先方個人名を出すことを避けました」

中川恒司「その辺りの意図は、文章を読んでよく理解できました。
こういった件には必要最低限がベストですね。
音喜多は書きすぎてオウンゴールを連発しますので。」

「私の原稿をそのままパクってますね」(2018年12月20日)

上田令子「51:40あたり、私の原稿をそのままパクってますね」

上田令子「固有名詞は使いません。お子さんもいますしね」

中川恒司「とは言え、ツイッターであれだけ自爆してたら、救いようがないですね。笑」

上田令子「討論もパクリ」

上田令子「政務活動費の上田令子ガメる説も大嘘」

中川恒司「まさか、私が裏で上田さんと連絡取ってるとは思わないでしょうから、このまま隠密でいきましょう。」

「石油商ヤクザの娘ですから」(2019年3月9日)

上田令子「遺伝子は本当に大切だと痛感してます」

上田令子「三代かかりますね、人格者となるには」

上田令子「成り上がりはダメです」

中川恒司「小池さんがいい例ですね。」

上田令子「本物の芦屋のお嬢じゃない、石油商ヤクザの娘ですからて」

上田令子「甲南にいるときから劣等感のカタマリで、原動力は妬み嫉み僻み」

中川恒司「だから「首席」なんですねw」

「彼ら彼女らの心に「愛」は存在しない」(2019年3月11日)

中川恒司「そうなのですね。
あれだけ嫌われている音喜多に付いてても、損するだけだと思いますけど、あまり考えてないのですね。」

上田令子「私の方がもっと嫌いでしょうから(笑)」

中川恒司「同じ反小池でも、色々あって面倒ですが、音喜多は基本的に小池さんと同じ人種なのに、なんでそこが分からないのか不思議です。」

上田令子「同じ人種だからですよ、山本一郎も。彼ら彼女らの心に「愛」は存在しないのです。山本一郎はほっとけばいいですが、小池ら、愛のない政治家の存在を私は許すことができないのです。ずっとそういう政治屋と戦ってきました。」

「自分の実力や実績がないから盗むパクる」(2019年3月27日)

上田令子「三次矢口…音喜多もそうでしょうね。自分の実力や実績がないから盗むパクる」

中川恒司「矢口さんも元キャバ嬢だったって噂がありますが、本当なんですか?」

上田令子「なんの良心の呵責もない。
これって育ちですね」

「お里がかしれてますからね」「動物以下」(2019年4月10日)

中川恒司「矢口のツイート見てると、程度が低すぎますね。」

上田令子「お里がかしれてますからね。知的教養がない人は、人間らしい共感や感謝、崇高な愛など持ち得ないと実感してます。動物以下」

「みんなサイコパスでした。みんないなくなりました」(2019年5月7日)

上田令子「私はささやかな願い、都議会から二人とも去ってくれたことが、かないましたので満足です
( *´艸`)✨」

上田令子「みんなの党で当選した4名の女性は、田中朝子、野上ゆきえ、塩村あやかとみんなサイコパスでした。みんないなくなりました」

「三次は、さんのへさんが受かってから半狂乱」(2019年12月9日)

上田令子「三次は、さんのへさんが受かってから半狂乱と仄聞してます。」

上田令子「家柄、実力、学歴、人柄、すべてにおいて著しく劣るわけで、なんでも子育て関係の区政事業をアタチがやった!と地域コミに書き込むと、案外好戦的な、あやさんが、議事録にありませんと答えるということで、やはり真面目な議員を地道に育てていくことが遠い近道と思います」

「他がショボすぎますから」(2020年7月5日)

上田令子「過去最多じゃなきゃ真の勝利ではないですよね、他がショボすぎますから」

「死んで欲しいです(笑)」(2020年7月6日)

中川恒司「こう言っちゃいけないかもしれないですが、二階は倒れてほしいです。」

上田令子「死んで欲しいです(笑)」

「どなたか有名人がお亡くなりになれば。小池を倒すには、それくらいの犠牲も必要」(2020年7月6日)

中川恒司「不謹慎ではありますが、本音ではコロナ感染者が1日300人超えになって、ワイドショーは一斉に小池批判するのを期待します。
どなたか有名人がお亡くなりになれば。
小池を倒すには、それくらいの犠牲も必要かなと思ってしまいます。」

中川恒司「コロナ対策に関してはもう打てる手段がないですし。
秋になれば、おそらく激増するだろうと思います。」

上田令子「不謹慎かもしれませんが私も、この時期知事をやることは天罰なのだろうと思ってます」

「年内いや半年以内に死んでもらいましょう」(2021年1月15日)

中川恒司「割れるのも困りますが、、言葉は悪いですけど二階は早く倒れてほしい。 あれが全てのガンですよ。」

上田令子「割れませんよ(笑)そういう政党です
二階は年内いや半年以内に死んでもらいましょう」

「3人とも大陸系ですね」(2021年1月15日)

中川恒司「議員病、、、会食やっちゃう奴らと同じですね。」

上田令子「選挙前の一年はホント最悪でした。誰かに耳打ちされたのか?
当選するつもりでいたから受かった上田令子捨てて自民にいくとか公言してました」

上田令子「上田令子は当確マシーンで使い捨てと」

上田令子「三次や矢口と変わらないヤカラでしたね。3人とも大陸系ですね」

中川恒司「あれまあ、、、、大陸系!笑」

上田令子「秦」

上田令子「ですから」

中川恒司「たしかにあり得ます」

上田令子「そういう偏見無かったしそういう人にもチャンスをと思ってましたが、先人の危機感は正しかった」

上田令子「偏見ではなくて危機管理」

上田令子「遺伝子に恩義を感じるDNAが欠落してんですよね」

「高卒の育ちも頭も悪い女に出し抜かれる」(2021年1月15日)

上田令子「喧嘩が下手すぎる自民党」

中川恒司「喧嘩下手なくせに偉そうなんですよ」

上田令子「そうそう、だから実は大したことない高卒の育ちも頭も悪い女に出し抜かれる」

「二階死ねぃ」「中国ちゅごっく好きコンビ二階小池」(2021年1月21日)

上田令子「本日庄屋の社長さんを自民党国会議員に引き合わすために永田町行ったのですが、ガースーがダメダメ→総理のタマがいない→小池
と二階が考えてるとのこと」

中川恒司「信じられないような話ですが、いずれにしても二階は国賊ですね。」

上田令子「河野太郎さんは?!と聞いたら麻生太郎が漬物石でいて難しいとか?
まだやりたいんですか?!」

上田令子「下村もやる気満々とか??
誰?ですよね」

中川恒司「本当にそんなことになれば、自民は完全に終了です。」

上田令子「神の天誅が下らぬものか!
二階死ねぃ」

上田令子「危機意識ゼロ、絶滅するマンモスのようです」

中川恒司「安倍さんまで二階に頭上がらないので、誰も止められないですね。
急病で死んでもらうしかないです。」

上田令子「中国ちゅごっく好きコンビ
二階小池」

中川恒司「どんどん会食してもらって、脳卒中か心筋梗塞おこしてもらうしかないです」

上田令子「田中角栄もこんな感じだったんでしょうかね?」

「音喜多自身がサイコパスのクソ野郎」(2021年2月1日)

上田令子「音喜多自身がサイコパスのクソ野郎ですからねえ」

「おじまだけでもいいから、落選してほしい」(2021年3月5日)

上田令子「何様なんでしょうねえ」

中川恒司「おじまだけでもいいから、落選してほしいです。
こういう手合いが大嫌いなので」

「社会の底辺にいるオタク」(2021年4月19日)

中川恒司「おはようございます
つい先ほど知ったのですが、宮寺氏はついにこんなことをやらかしたのですね。
彼のTwitterをフォローしてましたが、ずいぶん前から見ていられないので、フォローを外したのですが。」

上田令子「そうなんです」

上田令子「あやさんは食べられないからと食品も送り」

中川恒司「音喜多よりも酷いスラップ訴訟ですね。」

上田令子「パテントマスターだからと、仕事先も色々探してたらなんと、資格もなく」

上田令子「納期も守らず、契約期間をもって解消しようと打診したら逆ギレ」

上田令子「生活保護を勧めてもプライドのせいか拒否」

上田令子「そして、一度音喜多訴訟でお金が集まったことに味を占めて、訴訟シノギを思いついた模様です」

上田令子「働きもせず」

上田令子「ここしばらく維新信者に訴訟ふっかけ寄付を集めてたのを、あやさんが注意したのも逆恨みの一つになったと思います。
音喜多と和解してからどんどん壊れていきましたね。」

上田令子「ご寄付いただいたのに申し訳ありません、宮寺も秦もm(_ _)m
社会の底辺にいるオタクを応援したつもりだったのですが、やはり壊れてるんですね」

「早晩生活保護及び破産手続」(2021年4月19日)

中川恒司「彼とは音喜多からの訴訟で困っていた時に一度会ったのです。
でも、話していてメンタルに問題ありと判断し、支援することはやめました。
彼は以前に強迫性障害になったことがあると言ってましたが、あれは典型的な双極性障害(躁鬱病)ですね。
被害妄想も入っているので、タチが悪いです。」

中川恒司「宮寺氏に寄付していないですよ。
音喜多訴訟でもしお金が足りなくなったら支援するとは言いましたが、やめました」

上田令子「寄付してなくて良かったです!
こちらは日本最強のヲタク弁護士をつけました」

中川恒司「何度も催促のDMが入りましたが、裁判費用の明細を出せと言ったら、催促はなくなりましたので。」

上田令子「私とは、契約が切れていて、訴訟されるタネがなかったのですが」

中川恒司「そもそも、音喜多が参議院議員になって職を失ったという理屈が全く不明ですね。」

上田令子「あれだけ面倒みてくれたあやさんに許せません
生活福祉資金の手続きもしてあげて、そのお金で訴訟ですからね」

上田令子「秦も音喜多問題で就職できなかったから水野もとこのところで働いたとか言い訳してました」

中川恒司「結局は音喜多よりも酷いことをしてます。。」

上田令子「音喜多のスラップ訴訟が全ての始まりです
結局私のことは訴えられず、秦くんの事だって立証できず。
関連サイトは残ってますが、本人ブログから上田と秦を訴えるというブログは消えてました」

上田令子「私のこと政務活動費をガメたというようなことも言いっぱなし。約300万円返したのにその点には触れない」

中川恒司「そもそもTwitterで自分からバカだのアホだの暴言を繰り返し、反論すると名誉棄損とか、頭おかしいです。」

上田令子「訴訟シノギと本気で思っており、あやさんの説得に耳を貸さなかったですね」

上田令子「投資に失敗して借金もあるようで、早晩生活保護及び破産手続ですね」

中川恒司「でもさすがに支援は集まらないでしょうね。」

中川恒司「働かずにTwitterやブログやってるだけ、承認欲求だけは強い。
まあ、身の破滅は仕方ないかと思います。」

「はっきりキチガイだこりゃ」(2021年4月19日)

上田令子「かつてはそれでもTweetに面白いところもあり、人気は一定ありましたが、地に落ちましたねえ」

上田令子「こちらは粛々と陽動作戦に乗らず法的措置取っていくだけです
それでもあやさんには散財ですが、それを政策に活かしていきまさ」

中川恒司「会った時もとても40越えの大人とは思えない風貌でした。
身だしなみという以前の問題で、これはダメだなと思いましたね。」

中川恒司「まあ、訴訟自体が成り立つかどうかって感じですが。。」

上田令子「あやさん側の弁護士の名前見たら戦慄すると思います
コミケの管理人やってるヲタクに崇拝されてる弁護士です
普段は名誉棄損されてるヲタク側の弁護することが多い笑
だから宮寺の手の内はよくわかってます」

中川恒司「まあ、遠慮なく叩き潰すしかないですね。
結果、自殺するかもしれないですが、仕方ないです。」

上田令子「本人訴訟だから厄介だなあとはいってました
落としどころが常識通じないので
はっきりキチガイだこりゃと言ってました」

上田令子「ところで、小池百合子批判、いい感じで火がついて来ましたね!」

「私の裏アカウントです。」「素晴らしい」(2021年4月21日)

上田令子「いつもマウント」

上田令子「お前こそ参議院議員の仕事してろ」

中川恒司「ほんとこいつクズですね。」

中川恒司「ちょっと種明かしです。
元谷の延期情報を引き出したアカウントは、私の裏アカウントです。
ついでに「おじまの落選を願う都民」も私です。笑
後者は選挙が近づいたら、削除しますけど。」

中川恒司「都民ファ議員に片っ端から4/25がどうなったかの質問を入れました。」

中川恒司「おじまはすぐブロックするので、入れませんでしたけど。笑」

上田令子「ブロックしないとネガティブなコメントが見えるからなのでしょーね」

上田令子「小さい男」

中川恒司「ドタキャンして逃げるし、ブロックするしで逃げてばっかしですね。」

上田令子「そのうち逃げきれなくなり地の果ての断崖絶壁から落ちますよ」

上田令子「素晴らしい」



   ● オススメ商品
            

-政治家
-,

author : 宮寺達也

関連記事

上田令子都議とその支援者を刑事告訴した事件の事実関係(2021年5月2日)

僕は令和3年(2021年)5月11日付けで東京都議会議員である上田令子氏と、その支援者である杉並区在住の中川恒司の両名を傷害罪で幸警察署に刑事告訴しました。 上田令子都議とその支援者を刑事告訴した事件 …

上田令子都議とその支援者を刑事告訴した事件の事実関係(2021年4月30日-5月1日)

僕は令和3年(2021年)5月11日付けで東京都議会議員である上田令子氏と、その支援者である杉並区在住の中川恒司の両名を傷害罪で幸警察署に刑事告訴しました。 上田令子都議とその支援者を刑事告訴した事件 …

上田令子都議とその支援者を刑事告訴した事件の事実関係(2021年5月3日)

僕は令和3年(2021年)5月11日付けで東京都議会議員である上田令子氏と、その支援者である杉並区在住の中川恒司の両名を傷害罪で幸警察署に刑事告訴しました。 上田令子都議とその支援者を刑事告訴した事件 …

           

● サイト内検索

● Google検索


● アクセスランキング(週間)


● オススメ記事


● オススメ商品


● カレンダー
2021年9月
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930