裁判

音喜多(おときた)駿氏から提訴された損害賠償請求訴訟。第6回弁論(弁論準備手続)のご案内

投稿日:

これまでにご報告した通り、私、宮寺達也は平成31年3月13日付けで元都議会議員であり現参院議員の音喜多(おときた)駿氏(以下、「音喜多氏」)から訴額280万円の損害賠償請求訴訟を提起されております。

そして2019年12月5日(木)には第6回弁論が開催されます。

応援いただいた方を始め、この訴訟を傍聴したい・取材したいという方がいると思われます。そのためこの場をお借りしてご案内をさせていただきます。

第6回弁論も非公開の弁論準備手続となります

第6回弁論(第5回弁論準備手続)

期  日    令和元年(2019年)12月5日(木)午前11時

場  所    民事第47部書記官室(非公開)

事件番号    平成31年(ワ)第4778号

担当部署    民事第47部B係

第1回口頭弁論のご報告でもご案内した通り、第2回以降の弁論は傍聴できません。裁判の詳細をお知りになりたい方は民事事件記録の閲覧制度をご利用ください。閲覧の方法は下記の記事に記載していますのでご確認ください。

裁判資料の閲覧について

なお、第6回弁論はようやく訴訟の最重要事項である「音喜多氏が希望の塾の会計責任者交代を黙っていたかどうか」についての弁論が行われます。

音喜多氏は訴状から一貫して「記者会見で発表したので黙っていたとの指摘は事実ではない」と主張しています。

音喜多氏がこの動画しか証拠が無いと主張している事こそ、音喜多氏が「音喜多氏が希望の塾の会計責任者交代を黙っていた」証拠です。音喜多氏と私が同じものを証拠として挙げているという極めて不可思議な状況になっております。

ですがあの記者会見を何度見ても「都民ファーストの会は」としか発言しておらず、「希望の塾の会計責任者」とは一言も発していません。それとも音喜多氏には違うものが見えているのでしょうか。是非とも明日の弁論で明らかにして欲しいものです。

第5回弁論までの経緯はこちらにまとまっております

弁論も第6回となり過去記事も多数に渡って来ました。そのため改めてこちらにまとめさせていただきます。

2019年4月6日(土) 訴状受取のご報告

2019年5月16日(木) 第1回口頭弁論

2019年6月24日(月) 第2回弁論(第1回弁論準備手続)

2019年7月31日(水) 第3回弁論(第2回弁論準備手続)

2019年9月10日(火) 第4回弁論(第3回弁論準備手続)

2019年10月23日(水) 第5回弁論(第4回弁論準備手続)

今後とも引き続きの皆様の応援・ご支援の程、よろしくお願いいたします

音喜多氏は私に対してスラップ訴訟を起こしたばかりに北区長選に落選するという事態を招きました。しかし皆様もご存じの通りその後参院選に当選し、一般人をスラップ訴訟で言論弾圧する国会議員が誕生してしまいました。

音喜多氏は国会議員に当選して強大な金・権力を握り、私のように不当な言論弾圧に苦しむ人がもっと増えてしまう恐れが高まっています。まして、その音喜多氏は訴訟を長引かせるという、被告である私を苦しませる極めて稚拙で卑劣な訴訟戦術を駆使しております。まさにスラップ訴訟です。

しかし実際、これは本当に効果が有ります。

私はフリーで仕事をしておりますが、「音喜多に訴えられている奴と一緒に仕事してるのか」と苦情が発生するのではないかと取引先も心配してしまっております。おかげで満足に取引先も探す事ができず、心労から体調も崩し、現在生活の余裕が極めて無くなってきております。今は本当に皆様の応援、ご支援だけが支えです。

しかしどれだけ厳しい状況に追い込まれようと、私は本訴訟は単に音喜多氏と私の争いではなく、日本の言論の自由を守るための戦いだと思っております。

ただでさえ国会議員との訴訟に苦しむ人を増やしてはいけないのに、音喜多氏に訴えられた人の苦しむは普通の訴訟の比ではありません。そのため音喜多氏がどんなに権力やお金を握り強大になろうと、可能な限り前を向いて最後まであきらめずに戦っていきます。

どうぞ引き続き皆様の応援とご支援の程、切に切に、よろしくお願い申し上げます。

2019年12月4日
パテントマスター・宮寺達也

                   
● <パテントマスター・宮寺達也の有料note、始めました!>
それぞれ毎週更新する有料noteを月額購読できるマガジンです。全て個別購入するよりお安くなっております。初月無料ですのでこの機会にぜひ試してみてください。
           


   ● オススメ商品
            

-裁判
-,

author : 宮寺達也



関連記事

音喜多(おときた)駿氏から提訴された損害賠償請求訴訟。第2回弁論(弁論準備手続)のご報告

元都議会議員の音喜多(おときた)駿氏(以下、「音喜多氏」)から提起された訴額280万円(慰謝料110万円ほか謝罪広告掲載など)の損害賠償請求訴訟につきまして、6月24日(月)13時30分、東京地方裁判 …

音喜多(おときた)駿氏から提訴された損害賠償請求訴訟。第6回弁論(弁論準備手続)のご報告

元都議会議員であり現参院議員の音喜多(おときた)駿氏(以下、「音喜多氏」)から提起された訴額280万円(慰謝料110万円ほか謝罪広告掲載など)の損害賠償請求訴訟につきまして、12月5日(木)午前11時 …

音喜多(おときた)駿氏が北区長選に落選した原因はスラップ訴訟を起こしたから

出典:NHK統一地方選2019 北区長選 私、宮寺達也が元都議会議員で北区長候補者の音喜多(おときた)駿氏(以下、音喜多氏)に提起された事をご報告してからもう3週間が経ちました。 これまでに44名に上 …

音喜多(おときた)駿氏から提訴された損害賠償請求訴訟。第5回弁論(弁論準備手続)のご案内

これまでにご報告した通り、私、宮寺達也は平成31年3月13日付けで元都議会議員であり現参院議員の音喜多(おときた)駿氏(以下、「音喜多氏」)から訴額280万円の損害賠償請求訴訟を提起されております。 …

音喜多(おときた)駿氏から提訴された損害賠償請求訴訟。第4回弁論(弁論準備手続)のご報告

元都議会議員であり現参院議員の音喜多(おときた)駿氏(以下、「音喜多氏」)から提起された訴額280万円(慰謝料110万円ほか謝罪広告掲載など)の損害賠償請求訴訟につきまして、9月10日(火)午前10時 …

           

● サイト内検索

● Google検索


● アクセスランキング(週間)


● オススメ記事


● オススメ商品


● カレンダー
2019年12月
« 11月    
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031