政治

(2019年参院選)パテントマスターは神奈川選挙区「共産党・あさか由香」、全国比例「立憲民主党・斉藤りえ」に投票します

投稿日:

出典:あさか由香斉藤りえ

2019年参院選の投票日は7月21日。いよいよ後1週間に迫って来た。

私も色々と各政党、各候補者の情報を集めながら今回は誰に投票しようか頭を悩ませて来た。そしてようやく選挙区、比例区共に投票の意思は固まった。だけど結果として今までの投票とはずいぶん違った候補に入れる事になる。なのであんまし誤解されてもと思って、これまでの「我が投票」の歴史を書いたのである。

「我が投票」パテントマスターの衆院選・参院選の歴史 前編・00年代「小泉ブームと政権交代と、時々、不参加」

「我が投票」パテントマスターの衆院選・参院選の歴史 後編・10年代「ずっと安倍さんのターン」

私が選挙のたびに考えており、周りにも訴えている事は「自分(たち)の一票の価値をいかに最大化するか」である。

特に2005年の郵政選挙で投票権を奪われた時からずっと思っていた。自分が投票に行かなくても選挙結果は変わらない。その現実を理解すればするほど投票へのモチベーションは下がる。

だからこそ自分の一票の価値を最大化する手段を見つけ出し、それを啓蒙し、みんなの選挙への参加意識を高めていきたいのだ。そうして投票意欲が高まれば最大の問題である若者の投票率が上がる。若者の投票率が上げる事こそ、日本の政治にとって最も役に立つ行動だと信じている。

さて、それを踏まえつつ私、パテントマスターは2019年の参院選で選挙区は「共産党・あさか由香」、比例区は「立憲民主党・斉藤りえ」に投票します。

【選挙区】 神奈川選挙区では「共産党・浅賀(あさか)由香」に投票します

まずはっきりと断っておくが、私は共産党を一切支持していない。政策も滅茶苦茶だし、議員も候補も滅茶苦茶だ。できれば消滅して欲しいと思っている。あさか由香氏についても全く同じで可能なら落選して欲しいと思っている。

事実、2013年の参院選では4位争いをしている共産党・畑野君枝氏を落選させるべく、民主党・牧山弘恵氏に投票している。

つまり2019年の参院選ではあさか由香氏よりも落選して欲しい候補がいる。それだけの話である。そしてそれが日本維新の会の松沢成文氏である。

まず神奈川県選挙区の情勢を整理したい。

JX通信社情勢調査

神奈川選挙区では島村大氏(自民党)、牧山ひろえ氏(立憲民主党)、佐々木さやか氏(公明党)の現職3人が安定している。4議席目をめぐり、元知事の現職松沢成文氏(日本維新の会)と新人の浅賀由香氏(共産)が横一線の激戦を繰り広げている。

つまり支持政党に関わらず、意味のある投票は「松沢成文氏(日本維新の会)と浅賀(あさか)由香氏(共産)のどちらを選ぶか」である。そして私はあさか由香氏を選ぶ。

なぜならば、私が最も政治家として許せない行為が「選挙後の離党」だからだ。

共産党の主張は賛同しないが、堂々と選挙で民意に問いかけて今のポジションを得ている。これは正当な民主主義の結果である。

しかし一部の劣悪な政治家には選挙で立候補した政党から離党し、違う政党に移ってしまう輩がいる。これは選挙という民意を問う唯一にして最大の機会で嘘をついた事になる。

私はいかなる理由があれ、政党の移動は決して認めない。離党するならば辞職しろと思っている。政党が消滅した場合も例外ではなく、そのまま全員辞職するべきだ。

しかし現実には選挙後の離党、政党の移動は自由自在である。あまつさえ比例代表で当選した議員も離党はOKなのだ(移動が出来ないだけ)。

これは民主主義のバグである。法律で禁止しない方がおかしい。だって選挙の時に「この政党は解散します」「私はこの政党を裏切ります」って正直に言ってれば決して当選しなかったんだから。

松沢成文氏は過去に、

無所属 → 新生党 → 新進党 → 国民の声 → 民政党 → 民主党 → 無所属→ みんなの党 → 次世代の党 → 無所属クラブ → 旧希望の党 → 希望の党 → 日本維新の会

と政党を移動しまくっている。私が最も嫌悪する政治家だ。おまけに批判しまくった希望の党の結党にも参加している。絶対に落選して政治の世界から消えて欲しい。

これが松沢氏に落選して欲しいのであさか氏に投票する理由である。決して音喜多氏と同じ日本維新の会だからとかではない(そう思っている人いそうだから)。なお音喜多氏を昔から批判しているのも同じく離党しまくりの最悪の政治家だからだ。

【比例区】 全国比例では「立憲民主党・斉藤りえ」に投票します

そして参院選の比例区は非拘束名簿式の全国比例であり、政党か候補者名を書く事が出来る。

私はこれまでの参院選では全て自民党の候補者名を書いて来た。その過去を破ってまで今回、初めて自民党以外の候補者に投票する。それが立憲民主党の斉藤りえ氏だ。

斉藤りえ氏は耳が聞こえない障碍を抱えながらも強く生きて来られた。自身の半生を描いた著書『筆談ホステス』がベストセラーになり有名になり、そして(あの音喜多氏の支援を受けながら)2015年に東京都北区の区議会議員に当選した。

そして今年の統一地方選では北区議会選挙に立候補せず、立憲民主党から参院選に挑戦している。なので私としては本来、嫌いな音喜多氏に近い人物として落選して欲しい。

つまり斉藤りえ氏に投票するのも選挙区と同じでもっと落選して欲しい候補がいるからだ。それがおしどりマコ氏である。

おしどりマコ氏はただただ無知で歪んでいる放射脳だ。東日本大震災以降、福島を中心に見るに堪えない風評被害をまき散らしている。絶対に国会議員にしてはいけない。今回の参院選の最大の願いだ。

私はもしも悪魔に「おしどりマコを落選させてやっても良いが、その代わりに音喜多駿が当選するぞ」と言われても、おしどりマコ氏の落選を願うだろう。

そのためには今から立憲民主党の比例獲得議席を減らすよりも、おしどりマコ氏の比例名簿順位を下げて当選圏外にする事だ。たった1万票で可能なのだ。この作戦は過去記事にまとめている。

たった「1万票」で立憲民主党のおしどりマコ氏を落選させる方法

立憲民主党・おしどりマコ氏が当選しそうで大ピンチ。阻止するために「斉藤りえ」か「白沢みき」に投票だ!

おしどりマコ氏は立憲民主党の比例獲得議席と名簿順位の予想から、当落線上ギリギリにいると推定される。なので同じ当落線上ギリギリにいる候補に投票し、おしどりマコ氏の順位を下げる事で当選を阻止できる。

そして、おしどりマコ氏と同じく当落線上ギリギリにいる候補が斎藤りえ氏だ。だから斎藤りえ氏に投票する。そこには私の感情は一切ない。ただ計算の結果に従うだけだ。

なお、参院選直前になって音喜多氏が急に斎藤りえ氏を「目立った活動・実績はなかった」とディスり出したがこれも関係無い。

もっとも斎藤りえ氏には同情するね。斎藤りえ氏も「お前にだけは言われたくねーよ」と思ってるだろうね。

出来れば東京選挙区で「立憲民主党・山岸一生」に投票したい

私は今回の参院選ではこれまで以上に「落選運動」を意識している。という訳で、松沢氏・おしどりマコ氏を落選させるべく私は選挙区は「共産党・あさか由香」、比例区は「立憲民主党・斉藤りえ」に投票する。

このように落選を願って投票する事を不毛と思う人はいるだろう。

私はその考えを否定しない。だから私の考えも否定しないで欲しい。選挙とは有権者1人1人が精いっぱい考えて、悔いの無い投票をする事が一番大事である。

私にとって悔いの無い投票が今回は「共産党・あさか由香」、比例区は「立憲民主党・斉藤りえ」に投票するという事だ。

そして選挙は候補者だけでなく、有権者にとっても仲間を増やす事が重要だ。なのでこの記事を読んで私の考えに賛同してくれた人がいるならば是非とも協力して欲しい。

なお協力と言えば無論、東京選挙区では音喜多氏を落選させるべく協力して欲しい。

音喜多氏は私が最も忌み嫌う離党しまくりの政治家だ。なにやら自民党の支持者に向かっても「東京で改憲勢力を増やすために音喜多に投票を」と呼びかけている人がいるが全くのナンセンスである。

音喜多氏は都議選で都民ファーストの会の全面支援の下で当選したのに、そのわずか3か月後に離党したような人物だ。仮に維新から当選しても絶対に裏切り、離党するよ。信用する方がどうかしている。

そして何より、私にスラップ訴訟を起こすような政治家だ。国会議員になって権力とお金を得れば音喜多氏を批判した無垢な一般人がどんどん訴訟され、日本から言論の自由が奪われてしまう。決してそんな事態は阻止しなければいけない。

東京選挙区は6枠中5人が確定。最後の1枠を立憲民主党の山岸一生氏と音喜多氏が争っている。だから音喜多氏を落選させるためには山岸一生氏に投票するのが最も効果的である。

この記事を読んでくださっている皆様、是非ともご協力の程よろしくお願い申し上げます。

参照:立憲民主党・参院選選挙区候補者あさか由香 参議院神奈川選挙区松沢成文 – Wikipedia参院選 注目複数区の序盤情勢 東京・神奈川・大阪・兵庫=JX通信社情勢調査



   ● オススメ商品
                     
 
   

-政治
-

author : 宮寺達也



関連記事

米山隆一・新潟県知事から学ぶ「勘違いエリート」の傾向と対策

出典:新潟県・知事公式ホームページ 新潟県知事の米山隆一氏に批判が殺到している。 きっかけは中国出身の評論家である石平(せき へい)氏のツイートを米山知事が猛烈に批判し、twitterバトルが繰り広げ …

ネットの後押しで小泉進次郎総理が爆誕する日

出典:小泉 進次郎氏のFacebookページ 12月5日、安倍晋三首相の在任日数が歴代6位になったことがニュースになった。支持率は未だに60%近くの高支持率をキープしており、後4〜5年は安倍政権が続き …

都民ファの言論統制は、指示した野田数代表より従っている議員の方が悪い

出典:YouTube tokyonews jp 小池都知事が代表を「務めていた」都民ファーストの会が50人立候補して49議席獲得するという悪夢のような都議選から1ヶ月半が過ぎた。 あれだけの圧勝にも関 …

売ってるよ!東急ハンズとニトリの「希望」グッズ

出典:YouTube 民進党公式チャンネル 10月15日に東京・町田109前で希望の党・小池百合子代表が行なった演説が話題になっている。 (小池百合子代表) この東急ハンズにもニトリにもいろんな物売っ …

神回・音喜多(おときた)駿氏の有料note。維新の足立康史議員を「政治屋」「最低」「ナマクラ足立」とこき下ろしていた

出典:音喜多有料note「衆院選のドラマシリーズ②とある「政治屋」の爆誕」 参院選に向けて必死の選挙活動をしている音喜多(おときた)駿氏(以下、音喜多氏)であるが、なぜか「ブロガー都議」まで自称した自 …

           

● サイト内検索



● アクセスランキング(週間)



● オススメ記事


● オススメ商品




● カレンダー
2019年7月
« 6月    
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031