ローカル

カロリーゼロ理論風に小池都知事の東京都二酸化炭素ゼロを提案する

投稿日:

出典:サンドウィッチマン

最近はすっかり影が薄くなった小池都知事であるが、忘れられてはいけないから目立とうと思ったのかまた余計な政策をぶち上げてくれた。

2050年に都内のCO2を実質ゼロに 戦略策定へ 小池知事

2016年都知事選の公約の「7つのゼロ」と言い、2017年衆院選の希望の党公約の「12のゼロ」と言い、とにかく政策といえばゼロを付けとけば良いと思ってそうだ。

新しいゼロの公約を考える前に「公約達成ゼロ」と揶揄されている現状を何とかしたほうが良いと思うのだが。まあ腹心の野田数氏にも去られ、もうまともに政策を考えられる体制では無いのだろう。

こんな無茶な政策でまた東京は大混乱と心配する人もいるかもだが、全く焦る必要は無い。こういう小池都知事の思いつきを聞いて「(公約達成)ゼロにゼロを掛けても何も起きない」と何の感慨も湧かないのが訓練された都政ウォッチャーである。ちなみに「人間0計画か」と思った奴は訓練されたドラゴンボールファンである。

さてこの「2050年までに東京都の二酸化炭素ゼロ」であるが、はっきり言って実現する事は不可能だし、そもそも先の事すぎて実現する気も無いだろう。ただ下手に実現しようと努力を始めてしまうと、豊洲市場移転のような大混乱の危険性が出て来る。

そこで発案者の小池都知事の顔を立てつつ、都民にも全く被害無く収めることができる超理論の解決方法が必要だ。

よって私も大好きなサンドウィッチマンの伊達ちゃんのカロリーゼロ理論を参考に二酸化炭素ゼロの達成方法を提案したい。

カロリーゼロ理論風に二酸化炭素ゼロ理論

二酸化炭素は圧縮すればダイヤモンドになる。両国国技館の力士の握力で空気を超圧縮すれば二酸化炭素ゼロ(バキ大好き)

東京を走る山手線は環状線なので、真ん中に穴が開いてるから二酸化炭素ゼロ(ドーナツはカロリーゼロ)

二酸化炭素は熱に弱いので、東京はヒートアイランド現象で二酸化炭素ゼロ(オリンピック心配)

東京オリンピックが開かれるので、オリンピックシンボルは真ん中に穴が開いてるから二酸化炭素ゼロ(チケット取れない)

東京は人口密度が高いので、都民が吐く息は自然と圧縮されるから二酸化炭素ゼロ(満員電車ゼロは?)

二酸化炭素同士がぶつかると喧嘩して無くなるので、都民が吐く息と息がぶつかって二酸化炭素ゼロ(田園都市線マジヤバ過ぎ)

二酸化炭素は凍らせると白いドライアイスになるので、白紙に戻るから二酸化炭素ゼロ(アイスはカロリーゼロ)

二酸化炭素を吐いても烏龍茶を飲めば一切の二酸化炭素ゼロ(最近体重が…)

二酸化炭素は中心に集まる性質があるので、東京の二酸化炭素は日本の中心である長野県飯田市に集まので二酸化炭素ゼロ(群馬だと思ってた)

人間は二酸化炭素と酸素を交互に吸って吐いているので二酸化炭素ゼロ(醤油だんごもカロリーゼロ)

東京ドームの地下にある地下闘技場で二酸化炭素が喧嘩して無くなるので二酸化炭素ゼロ(最大トーナメントこそ至高)

人が吐く息とか、こんなに小さくて目に見えないものはゼロに決まってる(カステラもカロリーゼロ)

いかがでしょうか。我こそ最強の二酸化炭素ゼロ理論を思いついたという方は是非ともツイッターでご連絡ください。

二酸化炭素ゼロ理論は真面目に言ってる。余計な事をしないのが最大の都民の利益

このカロリーゼロ理論風の二酸化炭素ゼロ理論だが、ふざけて言ってる訳では無い。

全く実現不可能な政策を下手にぶち上げてしまうと、その後始末に後継の政治家や有権者は多大な被害を被ってしまう。

鳩山元総理が「最低でも県外」と辺野古基地移転のゼロベースでの見直しを宣言した結果、基地移転は大混乱し10年経った今でも沖縄県と政府の対立が続いている。

東日本大震災の福島原発事故に動揺した菅政権が原発ゼロを目指した結果、日本国内に無駄な太陽光発電を作りまくった。そして自然は見るも無残に破壊され、故障した太陽光パネルの残骸があちこちに散らばり、その肝心の太陽光電力も送電網の負荷になるので出力制御に合っている始末だ。

そして歴代政権の失策を思い出すまでもなく、小池都知事本人が「ゼロ」の難しさを体現している。

都知事就任直後に豊洲市場移転を「ゼロベース」で見直し、豊洲市場に「有害物質ゼロ」を目指した結果、1兆円にも上る損失を出しながらただただ豊洲市場移転が遅れただけであった。

東京オリンピックの費用を節約すると会場を「ゼロベース」で見直した結果、全部の会場変更が没になりただただオリンピック会場建設が遅れただけであった。そのせいで工期が圧縮されまさに今現場は大混乱である。

二酸化炭素ゼロも遠い将来の話とはいえ、本当に実現を目指そうとするとロクな事にならない。都民の血税で排出権を買ってくるとか、ただただ都民の負担が増すだけだ。

なのでここは本当に私の提案する二酸化炭素ゼロ理論を採用してはいかがか。

私の理論の何が素晴らしいかって、政策に掛かる費用も副作用もゼロである事だ。つまり都民の負担がゼロなのだ!

もちろん効果もゼロなのだが、それは小池都知事にとってはいつもの事なので同じでしょう。是非とも採用のご連絡をお待ちしております。

参照:東京、50年までにCO2ゼロへ 国際会議で小池知事が目標表明2050年にCO2実質ゼロ目標2050年に都内のCO2を実質ゼロに 戦略策定へ 小池知事小池ゆりこ 都知事選 2016小池百合子知事の「ゼロ」公約、進捗は…待機児童→需要に追いつけず 電柱→多大な費用と時間 満員電車→時差ビズ浸透進む動物の殺処分ゼロを達成|東京都小池知事「ペット殺処分ゼロ」公約を達成希望の党公約要旨希望の党公約要旨選挙時の小池百合子知事「7つの0(ゼロ)を目指します!!」 フィフィさん「まさか、公約実現ゼロを目指してないよな?」



   ● オススメ商品
                     
 
   

-ローカル
-

author : 宮寺達也



関連記事

小島敏郎・東京都特別顧問は地方公務員法に違反している

出典:東京都Webサイト 小池都知事の側近である、小島敏郎・東京都特別顧問が築地市場で勉強会を行った件が波紋を呼んでいる。 小島氏は「市場問題プロジェクトチーム」の座長であり、豊洲市場移転のキーマンで …

no image

220

Share Tweet

豊洲市場問題。小池都知事の懲戒処分は「違法」だ!

出典:東京都中央卸売市場Webサイト 東京都の小池百合子知事が豊洲市場の盛り土問題について、8人の責任者を懲戒処分すると発表した。 私は神奈川県民であり、建築家でも無いので、この豊洲問題は直接的な当事 …

深刻な首都圏のイベント会場不足。有明アリーナ新設で解決を

出典:東京都オリンピック・パラリンピック準備局 東京オリンピック・パラリンピックのバレーボール会場の見直しで、東京都、国、IOC、大会組織委員会による4者協議のトップ級会談が29日、開催されるのを前に …

都民のための付帯決議に反対し、小池都知事を忖度する都民ファーストの会

出典:東京都議会Webサイト 9月4日、豊洲市場移転を審議している東京都議会の経済・港湾委員会は、自民党が提出した小池都知事の安全宣言などを求める付帯決議案を否決し、原案のまま約55億円の補正予算案を …

           

● サイト内検索



● アクセスランキング(週間)



● オススメ記事


● オススメ商品




● カレンダー
2019年9月
« 7月    
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30