ライフ

婚活女子必見!どうやったら素敵な『メーカー開発職の独身男性』に出会えるのか?

投稿日:

出典:イラストAC

前回の記事では、大反響だった「メーカー開発職には素晴らしい独身男性がゴロゴロいる」とツイートした内容について詳細に解説をさせていただいた。

エンジニア男子の遠吠え。婚活女子に『メーカー開発職の独身男性』の魅力をアピールしたい

信じてくれない人はそれで結構。私はただ、少しでも自分の仲間であるメーカー開発職の男性の魅力をアピールしたいのだ。

なので今回はこんな私の言葉を信じてくれて、

「めっちゃ出会いたいです。どうやったら出会えるんですか?」

とコメントをくださった婚活女子の方のために、具体的に素敵なメーカー開発職の独身男性に出会う方法を紹介したい。

なお、相変わらず記事の内容は統計的なデータなどの根拠は一切存在しない。私の独断と偏見による一意見であるので、あくまでも参考として聞いて欲しい。。。

「20代でさっさと結婚」と「30歳過ぎてもなかなか結婚できない」に二極化

まず当たり前だが、メーカー開発職の男性と言っても全員独身な訳じゃ無い。あくまで「独身男性がゴロゴロしている」だけだ。

メーカー開発職では「20代の内にさっさと結婚する」人と「30歳を過ぎてもなかなか結婚できない」人に二極化する。結婚する人の多くは、学生時代から付き合っている彼女と結婚するパターン、新人研修で交流した他の部署の女子社員と結婚するパターンだ。というかそのパターンしか見た事が無い。

しかし就職するにあたって上京したり配属で遠い勤務地に飛ばされたりと、学生時代の彼女と別れてしまう人がいる。そして新人研修での交流は女子率が圧倒的に少ないのでどうしても男は余ってしまう。

そうして気が付いたら「ドキッ!丸ごと作業服!男だらけの設計大会~残業もあるよ~」を毎日開催する人生になってしまう。

この世に女性は35億人いるはずなんだけど、いつの間にかそんな事はすっかり忘れてしまう。僕らはただひたすら、仕事という恋人のご機嫌を取り続けているのだ。

「仕事はガムと一緒。味がしなくなったら、また新しいガムを食べればいい。だって、スケジュールに仕事は何か月先までいると思っているの?……35か月」

合コンや婚活パーティーではなかなか見つかりません。職場に潜入するのが確実です

なお、これは決してブラック企業とかそういう話じゃない。元々メカや科学が好きでこの仕事を選んだのだ。知恵と工夫を凝らして、努力して作り上げた製品が市場に並び、お客様の手に渡って使ってもらえるのは至上の喜びだ。こうしてメーカー開発職の独身男性は結婚しなくても人生に満足し、結婚相手を探しに外に出ようとまで思わない。

休日は仕事の疲れを癒したいし、それ以前に出勤している可能性も高い。彼らは結婚願望は有るけど、そんなあやふやなものよりもそれ以上に目の前の仕事が大事なのだ。なので、婚活女子の皆様は合コンや婚活パーティーに出掛けてもなかなか素敵なメーカー開発職の男性に出会いにくい。まさに地下に埋もれた金脈、財宝である。

ならばどうする?

埋もれて出て来ないなら掘り起こせば良いじゃない。

という訳で素敵なメーカー開発職の男性に出会うには彼らと同じ職場で一緒に働くのが確実である。

理系の女性の方ならばエンジニアとして開発職の職場で一緒に働く。文系の女性の方でも事務職や秘書職で一緒に働くことが出来る。食堂、売店、受付など、スタッフ業務の方として出会う事もある。

また「流石に転職までは」と思う方が多いだろう。だけどそれ以外にも方法がある。営業や商談で会社を訪問してエンジニアと打ち合わせすれば良いのだ。たかが会議と侮るなかれ。普段、全く職場に女性がいないので男性側はちょっと話しただけで強烈に記憶してしまうのだ。

実際、私が過去に勤めていた職場にエンジニアや事務職として働いていた数少ない女性は、ほぼ例外なくその職場で社内恋愛し寿退社されていった。

実際に素敵なメーカー開発職の男性を射止めたケース1:食堂でラブレター

そして特に私が印象的なケースとして覚えているのが、大阪大学からの同期で一緒に入社したY君である。

Y君は大阪大学時代から本当に成績優秀で、日本でもトップクラスのエンジニアと言って良い。ひょんな事から一緒に入社したのだが、配属で明暗が分かれた。

私は第1希望のプリンタ事業部に入れたのだが、同じくプリンタ事業部を希望したはずのY君は生産管理事業部に配属になった。これは私も後で知ったのだが、生産管理事業部は非常に不人気だけど超重要な部署なので、どんなに低い希望順位でもどこかに書いてしまうと真っ先に配属が決まるのだ。配属の希望書は第7希望まで埋める必要が有ったので、下位の部署はどうしても適当に書いてしまう。私はたまたま書かなかったが、Y君は知らずに書いてしまったのだ。

Y君とは大阪大学時代から仲良くしていたが、とても優秀だが引っ込み思案で、友達が多いタイプでは無かった(私はたまたま名字が近かったので仲良くなれたが)。そんな彼が友人がほとんどいない部署に配属されるのは心配だった。本人も不安だったようで、悲壮なお別れ会を2人だけでしたのを覚えている。

しかし神様はきちんと見ているものである。

生産管理事業部に配属されたY君には運命の出会いが待っていた。食堂で働いていた女の子に一目惚れされて、ラブレターを貰ったのである。誠実過ぎるY君に断るなんて選択肢は無い。

Y君はその女の子とお付き合いを開始し、数年後に結婚。今では良きパパだ。

ちなみにY君の結婚式はアクアパーク品川で観客の皆様に見守られてのイルカ前式であった。初めての挙動はケーキカットでは無く、イルカへのジャンプ命令だ。あの引っ込み思案のY君があんな事をするなんて、男は女で変わるとは本当である。

という訳で、確かにハードルは高いかもしれないが、職場に潜入すれば素敵なメーカー開発職の男性と付き合えるチャンスは大である。

実際に素敵なメーカー開発職の男性を射止めたケース2:結婚式で紹介

もちろん職場に潜入するのはハードルが高い。そこで確率は下がるがメーカー開発職の男性と出会える場がある。それが「結婚式」である。

結婚式は新郎・新婦の小学校から社会人までの友人が集まる訳だが、特に学生時代の友人は職業がバラバラのため、普段は出会わないような人にも出会えるチャンスだ。そして当然に、そこにはメーカー開発職の男性も出席している場合がある。

大阪大学の先輩に、私が今でもこの世の人類の中で最も好きで最も尊敬するMさんがいる。

Mさんはソフトテニス部の2つ上の先輩で、キャプテンだった。頭が良くて、運動神経抜群で、イケメンで、情熱家で、努力家で、練習熱心で、話が面白くて、先輩思いで、後輩思いで、そしてなによよりも本当に優しい人だった。Mさんなら筋斗雲に乗れると本気で信じている。

先輩はみんな可愛がってて、後輩はみんな慕ってて、女子部のみんなも慕ってて、もう本当にありとあらゆる人から慕われていた。非の打ちどころがない人間とはこういう人の事を言うのだろう。

そんなMさんの唯一の悩みが彼女が出来ない事であった。女性がほっとくわけないんと思ってたけど、なぜか出来なかった。理由は今でもわからない。おかげで私はMさんが入っていた「ソフトテニス部モテない四天王」に一緒にメンバー入りさせてもらう事になるのだが。

そんなMさんのDNAを絶やしてはいけない、ソフトテニス部の仲間はみんなMさんの結婚を心配していた。しかし、案外にあっさりと僕らの悩みは解消された。

Mさんは女子部の先輩の結婚式で、その先輩から紹介された女性とゴールインされたのだ。結婚式は誰もが結婚を意識する場だ。そこに確かな男性を見る目がある女性がいれば、Mさんのような超々優良物件を見つける事だって可能なのだ。

いやもう本当に、Mさんの良さに気づいてくれた奥様には感謝しかない。ちなみに噂で聞いた結婚の決め手は「好きなお笑い芸人が『野生爆弾』で一緒」だったそうだ。今のクーちゃんのブレークの遥か10年前の話である。いやー、お笑いって本当に素晴らしいね。

婚活女子の皆様はメーカー開発職の男性を見つける努力を。男性も外に出る努力を

このように、現状では素敵なメーカー開発職の男性は職場に埋もれている。そのため職場に潜入して掘り当てるか、結婚式のように僅かに浮上する瞬間を狙い撃ちするしかない。

しかし、メーカー開発職の男性の素晴らしさは間違いない。先の記事へ結婚相談所を運営している方からこんなコメントをいただいた。

メーカー開発職の男性の魅力は決して私の独りよがりの意見では無く、プロも認める事実だ。私の説明に半信半疑だった婚活女子の皆様は安心して欲しい。

そしてもちろんメーカー開発職の独身男性も、もう少し外に出る努力をしていこう。ちょうど働き方改革で長時間残業が禁止になっているはずだ。それに今は10連休の真っ最中だ。暇を持て余しているはず。

時代も平成から令和に代わる。心機一転、余った時間を女性との出会いに費やしてみるのも良いではないか。

P.S.

そういえば30歳くらいの頃に同期の結婚式の2次会の運営を手伝って、新婦側の運営手伝いの女性陣と仲良くなった時期が有った。結婚式が終わった後もその同期の家にみんなで集まってカツオの叩きを食べたり、誕生日パーティーにお呼ばれしたものだ。こんな僕だけど、その女性陣と一緒に過ごすのは楽しかった。

あれってもしかして「フラグ」ってやつだったのか?

同期のあいつはもしかして、仕事一筋で彼女すら作りもしない僕に女性を紹介しようと思っていたのだろうか?

今思い出してもさっぱりわからない。フラグがあるなら目に見えるようにならないかな・・・



   ● オススメ商品
                     
 
   

-ライフ

author : 宮寺達也



関連記事

エンジニア男子の遠吠え。婚活女子に『メーカー開発職の独身男性』の魅力をアピールしたい

出典:イラストAC ふとツイッターを眺めていたら大変に琴線に触れるツイートを発見してしまった。 第一「商社マンと付き合うべからず。いとチャラきことこの上なし。中高一貫男子校6年間→東大理系6年間→メー …

我々の愛する人たちは「働けない」に殺される

出典:写真AC 前回の記事で、「残業上限100時間」の是非について意見を述べさせていただいたが、このとき他の方の意見を読んでいて気になったことがある。 例えば、駒崎氏の記事に「皆さん、今のうち気づいて …

東急ハンズ 〜江坂店とボクと、時々、台湾店〜

出典:東急ハンズ公式twitter 「売ってるよ!東急ハンズとニトリの希望グッズ」の記事が大変好評で、公開から3日経ってもアクセスが殺到している。PVも9,000を超え、色々と書いて来た衆院選シリーズ …

頑張れ受験生!センター試験で自己ベストを出す方法③

出典:写真AC いよいよ1月14日(土)、平成29年度大学入試センター試験の本番だ。 頑張っている受験生のみんなにセンター試験本番で自己ベストを達成してもらうべく、第1回の記事では「心と体のバランスを …

今日からできる、再配達ゼロ

出典:写真AC 最近、宅配便に関する悪いニュースが相次いでいる。 2016年末には、佐川急便で荷物集中と人員不足で遅配が多発し、練馬営業所が音信普通になるというトラブルが発生した。 佐川急便が年末の荷 …

           

● サイト内検索



● アクセスランキング(週間)



● オススメ記事


● オススメ商品




● カレンダー
2019年11月
« 9月    
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930